サツキとメイが大活躍

長男くん奇跡! ?︎の1着‏

読了までの目安時間:約 2分

 


我が家の長男くんが奇跡を起こしました。週末次男くんの幼稚園の運動会があったのですが、そこで卒園生の競技と言うのがあって、長男くんは障害物競争に参加しました。

スタートから2番手で走っていた長男くんでしたが、最後の直線で1人抜き1着でテープを切りました。私はその時ビデオカメラを回していたのですが、最後長男くんがゴールする手前からはちょっと興奮気味で映像がブレブレになってしまいました。それくらい長男くんがかけっこで一番になったということはわが家にとって明るいニュースです。

長男くんはそんなに足が遅い方だとは思わないのですが、本人は足が遅いと少し悩み気味。いっしょに遊んでいるお友達がリレーの選手だったりその候補だったりするみたいでよく僕が一番遅いと言って悩んでいました。なので今回のこのいちばんになれたということは、長男くんにとっても凄い自信につながったのではないかと思います。

レースを終えて参加賞いただきにまにまとした顔で長男くんは帰ってきました。1着だったネ、っと言うととても照れ臭そうにしていました。本人もきっとうれしかったんだと思います。次回からはきっと自信を持ってお友達と鬼ごっこやリレー遊びができるんじゃないかなぁって思います。

 

未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧